FC2ブログ

運営者の紹介

緒方幸治(サムライ緒方)

Author:緒方幸治(サムライ緒方)
社会保険労務士
大分県大分市出身。
昭和48年8月8日生まれ

民間企業で営業職や人事コンサルティングを経験。
経営者、社長といわれる人たちは本当に大変。リスク背負って内部の指導教育、外部とのかかわりなどなど。経営者は個人でも法人でも為すべきことがたくさんあります。その中でも人事労務には意外に集中できないもの。本業に専念できるよう、少しでも経営者のサポートを全力で行いたいと決意、社外の相談役として企業顧問をメインに活動中。独立開業8年目でありながら、会社のルールである就業規則チェックや様々な労働相談を多数経験。得意分野は業績につながる労務管理、経営者のビジョン実現へ向けてのトータル経営人事コンサル。助成金業務も行い、これまでは合計3億円以上を企業にもたらす。
平成19年、開業登録し自宅事務所でスタート。独立2年目にして市内中心部の法律家ビルに事務所を移転させ、3年目は正社員も採用し規模拡大。東京から地元に戻りまったくの人脈ゼロ、資金もゼロからの起業。41歳の社労士が会社経営支援・社長の右腕としてサポートに全力挙げる。

座右の銘:先憂後楽
(リーダーたるもの先に苦労、後で楽になれ)
趣味:ドライブ ゴルフ 創作  料理 お酒 カラオケライブ
 
ラコス社労士事務所 
 代表
ラコスコンサルティング㈱
 代表取締役社長
大分中央労働保険センター
 会長
大分中央ロータリークラブ会員

最近の記事

最新コメント

お問い合せ窓口

相談・依頼・質問事項       などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

【業績アップ】経営者のキモチ

夏への準備で、だらしないオナカを引き締めに
かかっているサムライ緒方です。

夏へのカウントダウンが始める梅雨。

雨が少なく、傘が出番なしのままですね。

出番といえば・・・

われわれ社会保険労務士は一般的にどんなイメージ
なのでしょうか。本人たちには主観でしか見れません。

いまいち出番が少ない職業としての印象が強いようです。

マチの声を聞いてみました。
多くの場合、「何その仕事?」

どんな仕事なの?」
ってのが残念ながらトップ(笑)

逆にマーケット残っていて今後注目株でしょうけど。

保険を手続きする手続き屋さん
間違いではないですがね・・・

年金にくわしい人
これも合ってますが、年金に強い社労士も少ないです。

番外編で
役立たずが多い
われわれの反省すべき、「言われたことだけ」を
こなす人が多いからだと思います。

私は営業畑を歩いてきたという強みを生かして
「人事労務」+「業績アップ」までもアドバイスできる
ように修行中です。


目指すは
会社の人事労務をしっかり見据え、社員が伸びて
 業績アップにつないでいける専門家


経営者からすれば、一番の悩みは売上アップをいかに!
だと私は思います。次いで人(従業員)に関する悩み。

もっと伸びてよい業界だと、私は強く思いますけどねえ。

↓あなたの応援クリックのお陰で順位UP↓
    にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
スポンサーサイト

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

【専門分野】どの業務もOKってホント?

こんにちは、サムライ緒方です。

梅雨に突入しましたね。いよいよですよ。

梅雨の次は・・・そう、夏!
今年の夏は、海に行くことにします、最近いけてません

イケてないといえば・・・

最近、年金の相談を受けることがありまして、私ども
社会保険労務士は年金の専門家であり、年金の勉強も
ずいぶんしてきました。

ワタクシ実を言うと、年金相談にのれるほど詳しくないです。

そうです、年金相談、イケてません(笑

聞かれれば、基礎知識はあるので調べたりして回答できますが
自分でも自覚しています、年金業務は無理だと。
中途半端な対応や回答はお客さんに失礼だし、信頼失います。

私の専門は「労務に関する相談および実践的なアドバイス」です。

かなりの相談件数をこなしてきたし、この分野に関しては地道に
努力しています。法律面から人的心理面から、企業の課題解決に
少なからず役に立つことができます。

こっちはイケてます。おそらく社会保険労務士といわれる専門家でも
労使のトラブルや労務相談対応できるのは半分もいないと思います。


ジッサイ、先輩社労士や同業者から、対応手法などの相談も私は
受けているくらいです。

まー、何でもOKの専門家いませんし、いたら逆に怖いですね。
医者でいうところの、「ひとり総合病院」みたいな・・・。
出産から脳手術、骨つぎも全部ひとりでこなす医者いませんよね。
↓あなたの応援に感謝↓
    にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

【営業2】迷惑な営業とは

2009年6月3日
こんばんは、大分市の社会保険労務士、サムライ緒方です。

シトシト・・・本日はずっと雨模様でございました。
ついに来たか・・・梅雨が。梅雨の次に夏!夏は突然来ませんよね。

突然」といえば・・・

プルルルルル・・・・・

本日の夕方近く、事務所の電話がけたたましく鳴りました。


営業電話

でした。

突然、売り込み始めるのですから、当然断りますよ。
断ったとたんに、声のトーンも変わり態度が豹変してましたが。

はっきり言います「イリマセン」と。社労士事務所に営業とは・・・


営業電話、「こんな営業電話はイヤだ
・会社の名前を大手企業そっくりにして安心させる。
・時間がないといっているのに、話が止まらない。
・周囲がザワザワしていて、聞き取れない。
・八百屋みたいに元気な声で、今すぐの契約をせまる。


とまあ、最近はいろいろな営業電話がかかってくるように
なりました。実際、営業職を経験しているワタクシも、当時
営業電話をガンガン行っていました。

だから、営業電話に敏感です。
 
何時までかけるのだろうと思い、質問してみました。

「その営業電話を何時まで続けてるのでしょうか?」
と聞くと、結構遅い時間を言っていました。

残業ゴクロウさま。割増賃金をチャンともらってくださいよね。
↓あなたのクリックでサムライ発奮↓
    にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。