運営者の紹介

緒方幸治(サムライ緒方)

Author:緒方幸治(サムライ緒方)
社会保険労務士
大分県大分市出身。
昭和48年8月8日生まれ

民間企業で営業職や人事コンサルティングを経験。
経営者、社長といわれる人たちは本当に大変。リスク背負って内部の指導教育、外部とのかかわりなどなど。経営者は個人でも法人でも為すべきことがたくさんあります。その中でも人事労務には意外に集中できないもの。本業に専念できるよう、少しでも経営者のサポートを全力で行いたいと決意、社外の相談役として企業顧問をメインに活動中。独立開業8年目でありながら、会社のルールである就業規則チェックや様々な労働相談を多数経験。得意分野は業績につながる労務管理、経営者のビジョン実現へ向けてのトータル経営人事コンサル。助成金業務も行い、これまでは合計3億円以上を企業にもたらす。
平成19年、開業登録し自宅事務所でスタート。独立2年目にして市内中心部の法律家ビルに事務所を移転させ、3年目は正社員も採用し規模拡大。東京から地元に戻りまったくの人脈ゼロ、資金もゼロからの起業。41歳の社労士が会社経営支援・社長の右腕としてサポートに全力挙げる。

座右の銘:先憂後楽
(リーダーたるもの先に苦労、後で楽になれ)
趣味:ドライブ ゴルフ 創作  料理 お酒 カラオケライブ
 
ラコス社労士事務所 
 代表
ラコスコンサルティング㈱
 代表取締役社長
大分中央労働保険センター
 会長
大分中央ロータリークラブ会員

最近の記事

最新コメント

お問い合せ窓口

相談・依頼・質問事項       などお気軽にどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

【労災認定】労災請求はカンタンか

2009年6月5日
雨模様の空を見上げながら、夏空をイメージしている
夏大好きすぎのサムライ緒方です。

最近は雨ばかりです。
雨が続くと太陽が恋しいですよね、ギラギラしたものが。

続くといえば・・・

数年前まで労働基準監督署に勤務していた関係で
労災の部署にいた際に、労災請求の処理が続く日々でした。

労災(労働災害)

それは、起きないほうがいいのですが、起きたら補償を
受けたほうがいいです。そのために、どの会社も保険を
かけてますので。(かけていない会社もあるので注意

ちなみに、労災保険は従業員を雇ったら強制加入です
会社に「入りたくないなあー」など選択の余地は全くないです、ハイ。

不幸にして仕事中や通勤中に災害に見舞われた時には
請求を出して認定受けましょう。

保険料は強制的に来ますが、補償は請求出さないとくれません。
基本的に保険ってのは、自動車事故なども請求が必要です。

労災の認定って難しいし、ややこしいのでしょ?」

という声をよく聞きます。覚えているだけでも年間200件以上は
労災請求にかかる処理をこなしましたが、請求内容によって
難易度などはマチマチです。

専用の用紙があるのですが、慣れていないと・・・ムズいでしょうね。

お役所の業務なので、漏れがあれば処理が止まる。そして
補償のお金が出るのも遅くなる
、といった例が多々ありました。
専門家(社労士)であっても労災事務に強くないと、きっと無理でしょうね・・・。
↓あなたの応援に感謝↓
    にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

小麦色の情熱社労士!サムライ緒方の「労務room」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://usi95.blog95.fc2.com/tb.php/125-6452727e

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。